こんにちは。クレッセントの高田です。

クレッセントより、いくつかお知らせがあります。

1.4月1日以降の対面セッションについて

3月18日に北海道知事が会見を行い、緊急事態宣言は19日で終了となることが発表されましたが、今週末の3連休も外出の自粛を要請しており、まだまだ予断を許さない状況です。

このため、4月1日以降もサロンでの対面セッションは引き続き休止させていただくことといたしました。

対面セッションでは近距離で長時間お話しするだけでなく、多くのクライアントさんが涙を流されたり、溜まっていた感情を解放されます。

その癒しの空間を共有できることは、私にとってとても幸せな時間ですが、今の状況では感染の危険性が高いと判断しました。

 

皆さまにはご不便をおかけして申し訳ありませんが、ご理解いただけましたら幸いです。

いま感染拡大を食い止められるかどうかは、私たち一人一人の行動にかかっています。

私も皆さんにお会いできなくなるのはとても残念ですが、新型コロナが終息した後、また笑顔でお会いできる日を楽しみにしています。(*^_^*)

 

電話・スカイプでのセッションは通常どおり行っています。

自分自身に向き合うという点では、電話・スカイプでも同じです。また、回復のスピードや効果も対面と変わりません。

音声だけのセッションは内面に深く集中できますし、何より安全な環境で安心してセッションを受けていただけます。

 

スカイプの場合はビデオ通話も可能です。ただ、カメラ越しだとお互いの目線が合わないため集中しづらいかもしれません。

タッピングなどのセラピーを行うときのみ、ビデオ通話に切り替えることもできます。ご希望に合わせますので、お気軽におっしゃってください。

スカイプは以下のサイトからダウンロードできます。
https://www.skype.com/ja/

電話の場合は、セッションの最初に「折り返し希望です」とおっしゃっていただければ、こちらから折り返します。通話料はかかりません。(^^)

 

2.クレジットカード決済について

クレジットカードにてセッション料金をお支払いいただく際に、ペイパルの手数料4%をご負担いただいていましたが、少なくとも2020年末まではペイパル手数料はこちらで負担させていただくことにいたしました。

また、定期カウンセリングおよびAC回復カウンセリング心理レッスンにお申し込みの方は、いずれのコースもクレジットカードでのお支払いが可能ですので、ご検討いただければと思います。

 

3.新型コロナウイルスの感染拡大に関連して、これから日本で起こると予測されていること

これはカウンセリングとは関係のない話ですが、今後近いうちに日本で起こると予測されていることにについて、本田健さんのお話をシェアさせていただきたいと思います。

ご存じの方も多いと思いますが、本田健さんはお金や自己啓発について多数の本を書いているベストセラー作家です。そして、とても愛にあふれた方です。

ここからは書くことは、少し怖いと感じるかもしれません。

途中で怖くなったら、一旦読むのをやめてください。夜遅くには読まないほうがいいかもしれません。

また、読むか読まないかはご自分で判断してくださいね。

 

いま世界中で起きている都市や国の封鎖は、近いうちに日本でも起こる可能性が高いそうです。

非常事態宣言が出るとスーパーの棚が空っぽになると予想されるため、今のうちに2週間~1か月分くらいの食料を備蓄しておいたほうがいいそうです。(地域によっては大丈夫かもしれません)

例えば、お米、インスタント麺、パスタ、缶詰、レトルト食品、冷凍食品、肉、魚、納豆などでしょうか。リフレッシュにお菓子やアイスクリームなども用意しておくといいかもしれません。

ちなみに、私は常温保存可能な紙パックのオレンジジュースや野菜ジュース、切干大根、乾燥わかめなどの乾物も購入しました。

普段飲んでいる薬や日用品なども用意しておくと安心かもしれません。

 

地域にもよると思いますが、しばらくは買い物も不自由になるかもしれません。(2018年の北海道地震を思い出します。。)

使い捨ての手袋や食品ラップは、ウイルス予防に使えるようです。ラップは防護服代わりにもなるそうです。ニュースで見ましたが、病院ではクリアファイルで代用している先生もいるようですね。

また、2カ月分くらいの生活費は現金で用意しておいたほうがいいようです。お釣りが切れたときのために、千円札や小銭もいくらか用意しておくと安心かもしれません。

 

こういう話は杞憂で終わればいいのですが、念のため今のうちに食料を備えたり、いろいろ準備しておくと安心かと思います。寒い中、スーパーに何時間も並ぶのは避けたいですよね。

もし何も起こらなければラッキーです。備蓄したものをゆっくり消費しましょう。(^^)

 

現在も世界情勢が刻々と変化していますが、これから世界中で社会・経済システムが根本から大きく変わる可能性があります。

日本も例外ではありません。これからしばらくは、働き方が変わる人や職を失う人も多くなると思います。

今までの価値観がまったく変わってしまうかもしれません。

不安にさせたいわけではありませんが、その覚悟だけはしておいたほうがよいかと思います。

 

でも、何があっても絶対に大丈夫です!命さえあれば何でもできます。(^^)

落ち着いて、「今ここ」に集中して過ごしましょう。

 

不安や怖れが出てきたら、それを一つ一つ手放していきましょう!

その不安や怖れは、もともと自分の中にあったものです。これから起こることは、それらを手放す大きな大きなチャンスです。

そして、こういう時こそ、自分の内側をしっかり見つめる良い機会だと思います。

 

私もこれからブログをはじめ、さまざまな方法で発信していきたいと考えています。

こんな時だからこそ、皆さんとつながっていきたいと思っています。

皆さんは一人ではありません。何があっても大丈夫です。この危機をみんなで一緒に乗り越えましょう。(^^)

 

一日も早く、コロナが終息しますように。また、皆さんと皆さんのご家族が無事に過ごせますように。

まずは、うがい、手洗いなどの対策をしっかりして体調を整えましょう!

 

カウンセリング&セラピー クレッセント

心理カウンセラー 高田奈津子

 

3+